長野県松本市で特許権・商標権の取得をお手伝いします。

知的財産に関する講演・教育・コンサルティング

  • HOME »
  • 知的財産に関する講演・教育・コンサルティング

当事務所では、経験豊富な弁理士 渡邉秀治による、経営を考慮したコンサルティングを提供いたします。
また、著作活動やTVメディアでのコメンテータとしても活躍する同氏による、知的財産に関する講演・教育を提供いたします。

顧問弁理士 渡邉 秀治

渡邉秀治のこれまでの活動につきまして以下に紹介させていただきます。
なお、経歴等につきましては、「スタッフ」ページで紹介しておりますので、併せてご参照ください。

著作

1.技術関連契約において必要とされる基本知識,ノウハウ
(パテント2004 Vol.57 No.2)
パテント200402契約025-036

2.中国進出の日系企業訪問記 -中国で入手した本音の知財情報,経営情報-
(パテント2009 Vol.62 No.10)
200909号Patent掲載

3.特許査定後に出願人が注意すべき2つの点と,それらに関する提案
(パテント2014 Vol.67 No. 6)
jpaapatent201405_010-015

コメンテータとして出演したTVメディア

1.「無印良品」、「クレヨンしんちゃん」の中国商標について
(2005年 全国放送)

2.「見出しアイコン」について
(2008318日放送 スーパーJチャンネル)

3.「魚民」の台湾商標について
(2010年 全国放送)

4.「中国そっくりテーマパーク―パクリだけじゃない!輸出も始め た!」
2012526日放送 スーパーJチャンネル)

5.千葉の地名の25%が知らぬ間に中国で商標登録されていることがわかった」
2012104日放送 スーパーJチャンネル)

6.「東京オリンピックエンブレム」ベルギーの劇場のロゴが酷似している問題について
 2015731日放送 グッド!モーニング)

7.「東京五輪エンブレムの盗作疑惑の佐野研二郎が新たな物 議を醸している」について
2015814日放送 グッド!モーニング

講演・教育メニュー

好評いただきました過去の講演・教育メニューには次のようなものがあります。なお、他の内容でも対応可ですのでご相談ください。

[過去に好評をいただきましたメニュー]
1.新人技術者への知財教育
2.販売担当者への契約教育
-営業部門が気を付けなくてはならない内容、営業部門の知財の役割、NDA、
契約の注意事項など
3.技術者に対する知財教育
-知財とは何か?特許とは何か?商標とは何か?不正競争とは、ノウハウの役割、、等
-公報の見方、ライバルの特許調査実務(日本、海外のDBを使用しての実習形式)
-技術部門が気を付けなくてはならない内容、技術者の知財における役割、
共同開発やNDAなど契約の注意事項、等
4.トップに対する知財啓蒙
5.技術系管理者が知っておくべき契約のポイント
6.権利の活用と、良い権利の創生
7.知財部門新人への総合教育
8.海外における意匠、商標
9.米国特許、意匠、商標
10.中国特許、意匠、商標
11.東南アジアの知財

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0263-50-8134 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 梓川特許事務所 All Rights Reserved.